パソコン小技ブログ

Office製品やWindows、グリー、インターネット全般、その他諸々のチップス、バグと思われる情報などの備忘録。

<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< Windows7導入記 2:Windows7とVirtualPC 2 | TOP | Windows7導入記 4:増設した内蔵HDDにインストール完了 >>

2009.05.21 Thursday

Windows7導入記 3:HDD

0
    とりあえず、今回はグダグダの経過報告。

    Windows Vista上のVirtual PCでWindows7を動かすことを諦め
    内蔵HDDを増設してWindows7を入れることにしました。

    ショップに行ったら、内蔵HDD500GBが5000円弱!
    そんな金額だったんですね〜☆
    ちなみにHITACHI製。

    Vistaマシンには内蔵HDDを増設するスペースがないので
    自作XPマシンに増設。

    四苦八苦しながらBIOSでは認識できるようになりましたが、
    XP上では認識してません。

    コンピュータの管理から見ると認識されていたので、
    こちらから初期化のような操作をしていったのですが、
    HDDがダイナミックになってしまい、
    OSをインストールできない状態に。。。

    確かダイナミックしか選べなかったんだよなぁ。。。

    もう一回未定義ディスクにしてDVDから起動したら
    うまいこと初期化できるかと思ったのですが、
    初期化メニューでず。
    というか、ドライバを読み込め、というメッセージ。

    ドライバ不明で行き詰まり。

    ネットで調べたら、通常はベーシックで初期化、もしくは
    ダイナミックをベーシックに変換できるみたいなんですけどねぇ。

    XPには130GB制限?なんていうのもありまして(SPが当たっていない場合のようです)。
    SP3になっていることは確認したんですけどね。

    後日、HDDの画像など掲載予定です。



    追記
    購入したHDDとDVD。
    HDD1GBあたり10円弱の価格にビックリしました。
    ちなみにDVD1GBあたり(激安のものではなくTDKのものを購入しました)は、、、
    4.7GB×20が1470円だったので、、、16円弱というところでしょうか。

    HDD001


    内蔵HDDの取り付けですが、トレイのようなものを外せることに
    今回初めて気づきました(汗)
    一番上は、今まで内蔵していたS-ATAでないただのIDEディスク。
    HDD


    以前購入しらS-ATAのHDDも電源ケーブルが今までのIDEと違うやつでも
    接続できることを今回初めて知りました(大汗)
    SATA

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://tips.bonbon-voyage.net/trackback/865256

    トラックバック

    Windows7導入記 4
    先日購入したHDDにWindows7をインストールできました。 よくわからないままダイナミックで初期化してしまったHDD 右クリックするところが違っていたんですねぇ。。。 ベーシックディスクに変換できました。 ※画像では既にベーシックに変換しているため「ダイナ
    (パソコン小技ブログ 2009/05/25 1:38 AM)

    ▲top