パソコン小技ブログ

Office製品やWindows、グリー、インターネット全般、その他諸々のチップス、バグと思われる情報などの備忘録。

<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< サイトマップ作成方法 | TOP | サイト価格ランキング >>

2009.01.14 Wednesday

DAC5E4.EXEが消えません

0
    先日のDAC5E4.EXE

    消えません。

    拒否にしてもまた出てきます。

    downこんな具合down
    DAC

    一度無効にしても、また新しいのが出来上がりますバッド

    レジストリに書き込まれちゃったかな。。。
    と思い、

    スタートアップエディタ
    レジストリに登録されているスタートアッププログラムを解除・追加



    ついでに

    Wise Registry Cleaner Free
    PCの性能を高速/最適化することが出来るレジストリクリーナー


    をダウンロード&インストール&実行しました。


    スタートアップエディタで
    「DAC5E4.EXE」や「。。。。。。」
    の項目を無効に。

    Wise Registry Cleaner Freeは、スキャン&修復を。


    Wise Registry Cleaner Freeは、インストール時、
    使用言語で日本語の選択ができませんでしたが、
    インストール後に初めて起動するときに
    日本語の選択ができました。
    ※インストール時にメールアドレスを聞かれました。

    downスキャンしたあとの画面down
    cleaner

    あ、もちろん、上記の操作をする前に
    レジストリのバックアップを取りました。

    どっちのソフトが忘れてしまいましたが、、、
    操作前に復元ポイントを作ったほうがいいよ 的な
    メッセージが出たので、復元ポイントも作成。


    そして、再起動。

    けっこうな数のレジストリを削除してくれたようで
    PCの起動がとても早くなった、、、気がしますおてんき


    しかし!
    また、DAC5E4.EXE が出た!


    すかさずDefenderで拒否設定にしましたが、
    時間が経つと再度出てくるようです。。。

    別の対策を考えなければならないようです。

    続く…(続けたくはないけど)

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    DAC5E4.EXE その後
    Windows Defenderを使った記事 WindowsXP:スタートアッププログラム で 以前無効にした 新注音(TINTSETP.EXE)や optserve.exe、LP.exeは 問題ないようでつが。 その後、問題となっていたDAC5E4.EXE avast!の検索にひっかかり、削除したところ 出て来な
    (パソコン小技ブログ 2009/02/08 3:31 PM)

    ▲top