パソコン小技ブログ

Office製品やWindows、グリー、インターネット全般、その他諸々のチップス、バグと思われる情報などの備忘録。

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< ブログ:画像の回転 | TOP | WindowsXP:スタートアッププログラム >>

2008.12.20 Saturday

Windows XP:Windows Defender

0
    VISTAでは標準と搭載されているWindows Defenderを、Windows XPに入れてみました。
    無料でこちらからダウンロード可能です。

    システム要件
    サポートされているオペレーティング システム
    Windows XP Service Pack 2

    今使っているPCでは
    Windows Installer version 3.1 以上を入れてくれ
    ってメッセージが出たので、入れようとしたら
    正規 Windows の確認
    が出ました。
    WGAだかなんだかというアレです。
    けっこうウザい。

    再起動を促されたので再起動後
    Windows Defenderを入れようとしたら
    またまたWGAが出ました。
    またまたウザイ。。。。

    とりあえずインストール終わりました。
    SPYNETは参加しない設定にしました。

    スキャンが始まったので時間がかかるのかなと
    思ったのですが、クイックスキャンだったらしく
    3分もかからず終わったみたいでした。
    スキャンしたオブジェクト数、16000くらいでした。


    Windows Defenderの
    ツール→ソフトウェアエクスプローラーで
    スタートアッププログラムなど見ていたのですが、
    複数備忘録したい項目があったので別途こちらに書きます。

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://tips.bonbon-voyage.net/trackback/717050

    トラックバック

    WindowsXP:スタートアッププログラム
    Windows Defenderを入れたあと、 ツール→ソフトウェアエクスプローラーのスタートアッププログラムを 眺めていたら、、、 妙なものがいくつかありました。 発行元: Microsoft Corporationで 新注音 が2個。 不明な発行元で optserve.exe LP.exe 計
    (パソコン小技ブログ 2008/12/21 12:38 AM)

    ▲top